お客様と単価
他社との差別化をしっかりするべき理由。

他社との差別化をしっかりするべき理由。テレビを買おうと【半年間】も迷われた、あるお客様から見る差別化の重要性とは?

こんにちは北陸一の物販プロモーターの石武丈嗣(こくむじょうじ)です。 今回お話しする内容は、「差別化の必然性」について語っていこうと思います。 あなたのは商品やサービスで他社と差別化しているでしょうか ...

ペット用品が他社より高めに売れる理由

他社より5000円近くても高くても売れるペット用品。同じ商品でも【なぜ?】このお店のものだけが買われるのか?その意外な理由とは・・・?

こんにちは北陸一の物販プロモーターの石武丈嗣(こくむじょうじ)です。 今回は商品が高くても、売れる方法・・・をやっていこう! というような話をしていきたいと思います。 自分でも不思議に思うことがあるの ...

流行の反対側を見る重要性。

近頃、iPhone(アイフォン)やInstagram(インスタグラム)が流行っているからこそ売れているもの、それは・・・。時に流行の反対側を見ることも重要である?

こんにちは北陸一の物販プロモーターの石武丈嗣(こくむじょうじ)です。 今日もいつも通り物販を楽しんでいる石武ですが、高額なレコードがそこそこ売れていますー。もう若い方は【レコード】なんて言っても通じな ...

商品が他社より高くても売れる方法とは?

商品が他社より高くても売れる方法とは?ビジネスというのは『人間関係の延長線上』。このたった1つの方法を取ってみよう!

こんにちは北陸一の物販プロモーターの石武丈嗣(こくむじょうじ)です。 今日お話しする内容は近頃あったことを話したいと思います。 お客様と話をしていたときにこんなこと言われたことがありました。 ある商品 ...

お客様は高くてもお金を払ってくれる?

お客様は【高値】でも買う?お客さんが高値でも、単価が高くても買ってくれる「2つのヒント」を知ろう!

こんにちは北陸一の物販プロモーターの石武丈嗣(こくむじょうじ)です。「あなたはお客様に対し、必要な商品をお届けしていますか?」物販をやるにあたっては至極当たり前の質問だと思います。さて、この記事を作っ ...