その気持ちを誠実にサポートするのが販売者の務めです!

こんにちは。北陸一の物販プロモーターの

石武丈嗣(こくむじょうじ)です。

 

今回お話しする内容は、

 

「お客様は自らの買い物を

肯定しようとする」

 

というテーマで

話をしていきたいと思います。

 

 

あなたは何か商品を買った時、

後でもっと安い価格で

販売されているのを知ったら

どのように思いますか?

 

早まってしまったことを

後悔するでしょうか?

 

それとも安くなった理由を

探ろうとするでしょうか?

 

 

今回のお客様も腕時計を

購入した後で、

半額近くなったことを知った

体験を語って下さいました。

 

ショックな気持ちがよく

伝わってくるお話です。

 

 

それでは、早速どうぞ。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

先日、ECサイトで腕時計を購入しました。

その商品は有名メーカーの商品で価格は2000円弱ぐらいです。

 

少しチープではありますが、

いろいろな機能が付いてなかなか良い商品です。

 

はじめは、1万円ぐらいの

ソーラー電波時計を購入しようと思いましたが、

ちょっと外出するときに使うだけなので、

手軽に使えるこの腕時計に決めたのでした。

 

その腕時計の種類には、

色違いの商品や少しだけ機能が違う商品、

逆輸入品など似たような商品がたくさんありました。

 

価格はどれも1000円から2000円程度です。

 

しかし、画面で商品説明を見ても

どれも似たり寄ったりで、どれを選んで良いのか分かりません。

 

悪い商品ではなさそうなので、

1000円程度のやすい商品を購入するのも良かったのですが、

あまり安すぎるのも心配です。

 

それならばと、高額の方を選べば間違いないと思い、

私は、2000円近い商品を選んで注文を済ませたのでした。

 

商品が届いて早速使ってみると、

レビューの評価どおりなかなか素晴らしい商品でした。

これで、気軽に出掛けることができます。

 

その次の日、その腕時計に関して知りたいことがあったので、

購入したECサイトの中にあるその腕時計のページを開いてみました。

 

すると、その腕時計の価格欄に「1000円」と表示されています・・・?

 

私は、「エッ! どういうこと? そんなわけないだろ~」と

一瞬戸惑いました。しかし、品番を調べてみると購入した商品と一緒です・・・。

 

「あ~、やられた~」

「な~んだ、この商品も1000円ぐらいの価値しかなかったんだ~」

と私は一人で声を上げていました。

 

まさか、購入した次の日に

40%近くも値下がりするなんて思いもしません。

 

金額は少額でしたが、

なんだかものすごくショックで

身体の力が抜けたと同時に悲しい思いが湧いてきました。

 

これがあるんですよね~、ECサイトで買い物すると・・・。

ま~、今までその逆のことも多かったので仕方ないんですけどね~。

 

でも、熟考してみると、

理由はともかく1000円が安過ぎるんだと思います。

 

損をしたとは言え、私にとっては

とても良い買い物だったことは間違いありません。

これからはこの腕時計を大切にしていきたいと思っています。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

というお話でした。

 

この話から分かることは、

 

「ショックを受けながらも

自ら納得しようとしている」

 

ということです。

 

 

そのことはお客様の言葉に

よく表れています。

 

例えば、以下の言葉です。

 

 

「今までその逆のことも

多かったので仕方ない」

 

「理由はともかく

1000円が安過ぎる」

 

「損をしたとは言え、

とても良い買い物だった

ことは間違いない」

 

 

自ら購入した価格に対して

納得できる理由を

つけようとしているのです。

 

 

そうなのです。

 

人間というものは、

自らの選択や行動に対して

否定されたくないものです。

 

失敗したと思っても

最終的にはそれで良かったと

何かしらの理由付けを

探そうとするのです。

 

 

お客様は自らの買い物を

肯定されると

嬉しくなるものです。

 

そうであるならば、

 

販売する側としては

どうすれば良いのか

分かりますよね。

 

 

明らかに見え透いた嘘は

逆効果ですが、

 

誠実にお客様の買い物を

サポートしてあげることが

販売する者の役割です。

 

 

ということで今回は、

 

「お客様は自らの買い物を

肯定しようとする」

 

というお話でした。

 

あなたのビジネスの参考になりましたら幸いです。

今回もお読みいただき有り難うございました。

 

 

また次回もお楽しみに。

 
———————————–
ブログもいいけど、
【物販で爆発的に売るための
14日間の無料メール講座】もあるよ!
合わせてご登録ください!
 
これを読んで実行しただけで、
売り上げを7倍近くにまで伸ばした方
いらっしゃいます!
  
「メールアドレス」と「名前」を書くだけなので、
住所等不要で1分で登録できます。
 
このメール講座が、
あなたのビジネスの参考に
なりましたら幸いです。
 
無料メール講座の登録は下記URLからどうぞ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTAAvkEv 
———————————–
amazonで全国1位を取ったこともある物販プロモーター
石武丈嗣(こくむじょうじ) ≡・ω・≡ ガオォ
 
富山県富山市在住。
1986年生まれ、29歳。
 
ライオンの仮面をかぶっている
素顔を見せないコンサルタントで、
数多くのネットショップの立上げ、
企業へのコンサルを行っている。
 
輸出入のビジネスもやっており、
輸出は幅広く米国、カナダ、イギリス、フランス、
オランダ、イタリア、東南アジアやロシアにも
物品を販売している。
 
全国でセミナーも開いており、
100人規模でセミナーを開いていたこともある。
そのセミナーDVDはamazonで全国1位、
価格.comでも全国1位を取った経歴もあり、
全国紙から取材なども受けた経験もある。
 
ニュースサイトでは、
朝日新聞、産経新聞、中日新聞、
楽天やグーグルニュースなどに
取り上げられた。
 
今ではセミナーDVDは26種類。
電子書籍の出版など、
多くの出版品も出している。
 
コンサルをしたことにより、
クライアントは、
 
・集客コンサルタントの月間売上が1000万円 → 1850万円。
・原価の10倍でハンマーがバンバン売れるようになった。
・主婦が輸出業者になり、月商10万単位以上で稼げるように。
・うだつの上がらないサラリーマンがコッソリ副業で稼げるように 。
 
などなど、次々と自分の目標を達成されています。
 
私とノウハウの詳細は下記からどうぞ。
 ↓↓↓
http://urou.jp/?page_id=30
———————————–

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事