物販専門の税理士と話していた時に、、、気づいた「ある驚きの事実」とは?よくよく考えたら税務より、こっちの方が「マズイ」だろ!と言いたくなる物販ビジネスの秘密とは?

こんにちは北陸一の物販プロモーターの
石武丈嗣(こくむじょうじ)です。
 
今回お話しすることは
先日、税理士との話で
気づいたことをお話ししたいと思います。
 
先日、税理士の方と東京で打ち合わせをしていましたが、
その方は元々、国税庁の方で、
私の税務を担当している方でもあります。
 
 
その方とお話ししたときに
物販の税務のことを話をしていたのですが
 
別の案件でさらっと言われたことだったのですが、
とても重要なことを、
ちょっと話していました。
 
どういう話かといえば、
年額でどれくらいの
お金が必要なのかというお話でした。
 
ビジネスをはじめようとされている
その計算をされていない方というのは
結構いらっしゃいます。
 
 
どういったような税金がかかって
どれくらいの支出があって
どのような科目のものがある。
 
そういったことを金銭計算で
最初から把握しとけば
これだけのお金が必要なら・・・という形で
準備しておくことは可能です。
 
金銭管理という意味では
先にどれくらい金銭を管理して、
事前の対応。それを考えておく必要があります。
 
 
特に物販ビジネス場合は資金を把握することは
絶対に必要です。
 
その資金を把握することは
とても大切ですが、

しなかったらどうなるかを、
1つ実例を出したいと思います。
 
社員数名で始めた、ある企業の話でした。
 
その社長というのは顔が広く、
人脈を使って、商品を売るのはとても得意な方でした。
 
 
ですから、その初年度から
大きな仕事が来て、売り上げも
たくさん出たそうです。
 
ですが、その社長の仕事ぶりは
何も問題無いように思えましたが
実は数値での計算が
非常に苦手な方でした。
 

こういう例が実際あったのですが、
仕事が入ってきたとしたらその仕事をやるときは
500万くらいの外注化してやってします。
 
それでしたら利益が500万出るからいいのですが
残りの500万円で旅行に行ったりもしくは
車を買ったりすぐに使ってしまうそうです。
 
結果、売上上がっても、
お金はどんどんどんどん少なくなっていき、
預金口座なかにはお金が全く入ってないという状況も
よくあったそうです。
 
 
しかもすごく厄介なのは
この社長はそのような無駄遣いを
しているのですが、
 
売り上げがあるというのが
毎年の売り上げはあるから、
お金を借りることができるんです。
 

銀行もお金は
当初たくさん貸してくれたのですが、
手元に資金がないので、
結果的には自転車操業状態になっている形です。
 
売り上げは上がるですが、
借金は増える一方そういった構図が
出来上がってしまったのですね。
 
一概にそういった資金繰りとの
計算をやっていないもしくは
他人任せにしていてよく見ていないという
社長は結構います。
 
実際、私も資金繰り計算として
利益を計算は税理士任せているんですが、
データだけは自分の手元に
絶対に持っているようにします。
 
 
自分がどれだけ稼いで、
どれだけ引き当てて、
どれくらい税金を払うのか全く判りませんし、
 
マイナスにならないような調整など、
いざ税金を払っおうとすると
手元にお金がないせいで払えません。
 
という事態も
発生してしまうかもしれません。
 
一般的に言う黒字倒産のひとつですが、
事業やる上では
そのような資金繰りの計算というのは
とても重要なことです。
 
 
ちゃんとそういった点も
管理するという考えは
とても重要なわけですね。
 
何でもそうですが、
物販の場合は尚更そうです。
 
物販の場合は、
普通の向けビジネス違って
仕入れという作業発生しますし、
関税というものが発生しますし、
下手すると消費税の計算も非常に厄介です。
 
さらに科目的に言えば配送費の問題もあります。
時と場合によっては無形ビジネスの掛け合わせのせいで
そちらのほうのケースと
売り上げの計算として差し引かなければならないという
非常にややこしい事態が生まれてくる場合もあります。
 
しかし、難しいといって逃げることは許されず
自分でビジネスをやるからには、
そのような管理というのは
ちゃんとやっておくべきものです。
 
開業・起業という意味でも、
そういった点を踏まえて
自分のビジネスの役に立てていきましょう。
 
ということで今日は自分自身、
そのような数値、金銭的な感覚は
自分でしっかり養っていきましょう。
 
そのようなお話でした。
ちゃんと金銭管理やっていきましょうね。
 
ある意味当たり前ですが
あなたはきっとそうじゃないかと思いますが、
意外に出来ていない人もいるので、
今回はそういう金銭管理のお話をしてみました。
 
あなたのビジネスを参考なりましたら幸いです。
 
今回もお読みいただき有り難うございました。
 
 
また次回もお楽しみに。
 
———————————–
ブログもいいけど、
【物販で爆発的に売るための
14日間の無料メール講座】もあるよ!
合わせてご登録ください!
 
これを読んで実行しただけで、
売り上げを7倍近くにまで伸ばした方
いらっしゃいます!
  
「メールアドレス」と「名前」を書くだけなので、
住所等不要で1分で登録できます。
 
このメール講座が、
あなたのビジネスの参考に
なりましたら幸いです。
 
無料メール講座の登録は下記URLからどうぞ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTAAvkEv 
———————————–
amazonで全国1位を取ったこともある物販プロモーター
石武丈嗣(こくむじょうじ) ≡・ω・≡ ガオォ
 
富山県富山市在住。
1986年生まれ、29歳。
 
ライオンの仮面をかぶっている
素顔を見せないコンサルタントで、
数多くのネットショップの立上げ、
企業へのコンサルを行っている。
 
輸出入のビジネスもやっており、
輸出は幅広く米国、カナダ、イギリス、フランス、
オランダ、イタリア、東南アジアやロシアにも
物品を販売している。
 
全国でセミナーも開いており、
100人規模でセミナーを開いていたこともある。
そのセミナーDVDはamazonで全国1位、
価格.comでも全国1位を取った経歴もあり、
全国紙から取材なども受けた経験もある。
 
ニュースサイトでは、
朝日新聞、産経新聞、中日新聞、
楽天やグーグルニュースなどに
取り上げられた。
 
今ではセミナーDVDは26種類。
電子書籍の出版など、
多くの出版品も出している。
 
コンサルをしたことにより、
クライアントは、
 
・集客コンサルタントの月間売上が1000万円 → 1850万円。
・原価の10倍でハンマーがバンバン売れるようになった。
・主婦が輸出業者になり、月商10万単位以上で稼げるように。
・うだつの上がらないサラリーマンがコッソリ副業で稼げるように 。
 
などなど、次々と自分の目標を達成されています。
 
私とノウハウの詳細は下記からどうぞ。
 ↓↓↓
http://urou.jp/?page_id=30
———————————–

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事